スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
飛行機

JALが直面の危機に立たされていますね。

新聞やニュースで公的資金投入するかしないかでいろいろと論争が繰り広げれています。

個人的には投入せざるをえない部分が強いと思います。

あれだけ規模があるので業績が悪化すると下請けの会社やエンドユーザーへのサービスなどに大きく連動して日本経済全体が大打撃を受けるでしょう。

一企業に対して税金を注ぐってことは避けてほしいことではありますが。

現在の時価ではない額で資産計上されているジャンボ機のことや羽田空港のハブ化問題のことで今後も新聞の一面を飾ることが多くなりそうですね。

| to | 00:50 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:50 | - | - | pookmark |
Comment